プロミス1時間以内にお金借りる@即日融資可能はこうする!

カードローン実質年率比較

プロミスを利用すると、金利と元金を合計した金額を毎月返済していきます。

カードローンには必ず最低と最高の実質年率が表示されています。
利用限度額が高くなるほど、実質年率は低く設定され、利用限度額が低いと実質年率は高く設定されます。また、利用限度額は審査によって設定されるので、自分でコントロールすることは不可能です。

実質年率のメリットは、毎月の返済残高に対して金利を算出するので、毎月一定ではなく、返済が進むにつれて徐々に減少していきます
では、カードローンの実質年利とはどのような計算方法なのかを紹介します。

利息の計算方法(下図を参照)

実質年率とは1年間(365日)借り入れした場合の利率になります。
キャッシングローンでは実質年率を基準に日割計算したものが借り入れの利息となります。

ご利用残高 × 契約年率 ÷ 365日 × ご利用日数 = 利息

プロミスは実質年率17.%のカードローン

お急ぎの方は下記公式サイトへ進んでください。

追加バナー