クリスマスプレゼントのお金がない

クリスマスプレゼントを買うお金がない

私は24歳のときに彼氏がいましたが、クリスマスプレゼントを買うお金がない状態で困っていました。
当時はフリーターをして働いていたのですが、貯金がなし、手持ちも生活していく分のお金をしかなくてプレゼントを買うお金もありませんでした。

しかし、彼は私よりも3つ年上で身なりや持ち物などにも気を使っていたので、プレゼントは絶対にそれなりのプレゼントを選んで喜んでもらいたいと思っていました。
もちろん価格が全てじゃありませんが、やはり子どもじゃないので「1万円ぐらいは!」と考えていました。
付き合って3年ぐらいだったので彼の好みはだいたい分かっており、彼の好みに合いそうなお財布が見つけられました。

値段は2万2000円。1万円は用意していたのですが、あと1万2000円足りない。
他にも探してみたのですが、革の質感やデザインでそれ以外にいいものがなく・・・

給料日はクリスマスのあとだったのでどうしようかとかなり悩みました。親や友達にお金を借りるのも関係が壊れそうな気がしたので、結局カードローンを利用することにしました。

きっかけはテレビCMなのですが、スマホでいろいろ調べてみてプロミスが良さそうなのです利用しました。
1万2000円ぐらいなら給料日になったらすぐに返せるし、プロミスでははじめて利用するときに「30日間は利息もかからない(※1)」ということだったので「これなら安心して利用できるかも」と思い利用しました。

いろいろ悩んでいたおかげでクリスマスまでの日程もなく急いでいたのですが、審査などもスムーズで、次の日にはお金を借りることができたのもよかったです。

クリスマス当日は無事にお財布をプレゼントできて彼の喜ぶ笑顔が見れたし、お給料から1万2000円を返済することができたの「もっと早く使っていれば余計な心配しなくてもよかったのになぁ」と思いました。

emanare 27歳 女性の体験談

「お金を借りることは悪いことだ!」と言われがちですが、たしかに借りすぎはいけませんが、こういったときに助けてもらうのもカードローン・キャッシングの本来の役割なので、必ずしも悪いこととも言えませんよね。
しっかりとした返済計画を立てていれば、今回のように1万円程度だとしっかりと返すこともできるし、使いすぎて破産することもありません。

話にも出ていたプロミスは最短1時間(※2)で利用することができるし、しっかりと返済できれば今後住宅ローンやクレジットカードの審査に通りにくくなるといったこともありません。

「クリスマスプレゼントを渡したいけど買うお金がない」というときは利用してみるのもいいかもしれませんね。

※1:30日間無利息サービスを利用するためにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※2:平日14時までに契約完了が必要。それ以外は最短翌営業日となります。



キーワード