20歳以上でアルバイトをしている大学生なら申し込み可能

学生の中には「学費を払わなければいけない」「資格のためにお金が必要で…」「今週中に家賃を払わなければいけない」などの理由で、お金が必要な方もいるでしょう。

親からの仕送りや奨学金、貯金などでまかなえればいいのですがそうもいかず、授業やサークル・部活が忙しくてアルバイトする暇も無いという場合もありますよね。

そんな時は、カードローンでお金を借りるのも一つの手です。
もちろん借りすぎはダメですが、どうしてもお金が必要な場合には仕方がありません。

20歳以上でアルバイトをしていて安定した収入がある学生(大学生・専門学生・短大生・大学院生)なら、カードローンに申込ができます。(未成年の方は親の同意があれば利用することができることもあります。)

学生におすすめカードローン

プロミス

カードレス+時間のない
プロミスならアルバイトで収入があれば申込が可能です。金利は17.8%と消費者金融の中では低金利で、はじめて利用する場合は30日間の無利息サービス(※)を利用することができます。実家への電話連絡はなく、本人確認の書類(運転免許証など)はスマホで撮って送るだけなので簡単です。平日14時までに契約完了すれば最短1時間でお金を借りることも可能ですので、急いでお金を借りたい時にも便利です。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短即日
在籍確認 保証人 申込資格 月々の返済
あり 不要 20~69歳(※) 2,000円~

※:安定した収入のある方

アコム


テレビCMでも有名なアコムは学生にも人気のカードローンです。基本的に学生はアルバイトで収入が安定しづらく、必ず就職できるというわけでもないので、金融業者からしたらお金を貸すメリットが少ないですから敬遠されがちですから、アコムもおすすめです。親への連絡はなく、はじめてなら30日間無利息サービスもあります。

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短1時間
在籍確認 保証人 申込資格 月々の返済
あり 不要 20~69歳(※) 3,000円~

※:安定した収入のある方

モビット

モビットの詳細モビットの詳細
モビットは三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座を持っていて社会保険証や組合保険証があれば、ネット上だけで申込から融資まで完了する「WEB完結申込」が特徴です。アルバイト先や実家への電話連絡はなく、郵送物が家に届くこともないので、絶対に誰にもバレることはありません。

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~18.0% 1万~800万円 最短即日 即日融資(※1)
在籍確認 保証人 申込資格 月々の返済
あり 不要 20~69歳(※2) 4,000円~

※1:平日14時までにお申し込みと必要書類の確認の完了が必要です。
※2:安定した収入のある方

大学生がお金を借りる時に気になること

大学生でも借りられますか?

はい。大学生でも上で紹介している大手消費者金融に申込ができます。

しかし、全ての大学生が申込をできるわけではありません。

消費者金融に申込ができる大学生の条件は以下のようなものが一般的です。

  • 20歳~69歳までの大学生
  • アルバイトなどをしており、安定した収入がある大学生

お金を借りるにはこの2つの条件を満たしておく必要があります。

安定した収入という表現が少し曖昧なので、どれぐらいが安定した収入というのか疑問に思う方も居ると思います。

明確な決まりがないのでなんともいえませんが、「アルバイトを始めて半年以上続けて週3~4日アルバイトをしている人」「アルバイト日数は少ないけど毎月10万円ほどの収入がある人」などなら審査にも通るのではないでしょうか。

逆にアルバイトを始めて1ヶ月ぐらいだという人などは、収入が安定しているとは少し言いにくいため、審査に通るのが難しくなってしまうかもしれません。

親に連絡はいきますか?

いきません。

お金を借りると就職に影響したり、何か今後不利になることはありますか?

ありません。ただし滞納などすることなくしっかりと完済した場合のみです。

例え1日でも延滞してしまうとあなたの信用情報に傷がついてしまうため、今後の人生に影響することもあります。
例えばクレジットカードを作れなかったり、ローンを組むことができなかったりなどです。

また大学生なら就職活動を行うでしょうが、銀行などの金融関係に就職を希望する人は影響がでることもあるようです。
こういった職業はお金を管理する仕事ですから、自分のお金も管理できないようでは仕事を任せられないからでしょう。

また一般の企業は個人の信用情報を見ることができないため、あなたが過去に借金をしたことがあるかなどを確認することができないのでバレることはありませんが、それでも滞納することは良くないのでしっかりとした返済計画をたてましょう。

無事に滞納などなく返済できた人は信用情報に傷がつくことはありませんから、一般の人と変わりなく特に何かに影響することはありません。



キーワード