レイクの金利について
お金借りる即日 > 銀行でお金を借りる > レイクの金利について

レイクの金利について【他社より高い?金利無料?プロミスとどっちがいい?】

レイクの金利は高い?他社と比較してみた

レイクの金利は年4.5%~18.0%です。
銀行カードローンと消費者金融カードローンの平均的な最高金利と比較すると

銀行カードローン 消費者金融カードローン レイク
15.0% 18.0% 18.0%

となります。
レイクは銀行カードローンに分類されますが、最高金利を比較すると3.0%高いので、金利は高めだと言えます。
特にお金を初めて借りる場合は最高金利に設定されることがほとんどなので、利息の少なさを第一優先で考えている人はレイクはあまりおすすめできません。

逆に、「どうしても今すぐ借りたい!」「口座開設など面倒なことはしたくない」という方は、銀行カードローンの中でも融資までのスピードが早いレイクがおすすめです。

レイクよりプロミスの方が金利は低い

さらに、消費者金融カードローンの最高金利の平均が18.0%と説明しましたが、プロミスのみが最高金利17.8%で低くなっています。
金利が低い分、利息も少なくなてきますから、レイクよりもプロミスの方が利息が少なく利用することができます。

ただ、法律上プロミスに専業主婦の方が申し込みをすることはできないので、専業主婦の方がお金を借りたい場合はレイクへの申し込みになります。
審査の難しさについてはどちらも明確な差があるわけではないので、金利や審査・借入のスピードから選ぶのがおすすめです。

金利無料の無利息サービスは少額の借入におすすめ

消費者金融カードローンには無利息サービスを用意しているところも多いですが、レイクでも無利息サービスが用意されています。
銀行カードローンで無利息サービスを用意しているのは珍しく、さらに、レイクでは2種類の無利息サービスから好きな方を選ぶことができます

  • 借入全額30日間無利息サービス
  • 借入額5万円まで180日間無利息サービス

借入全額30日間無利息サービスはプロミスやアコムにもありますが、借入額5万円まで180日間無利息サービスはレイクだけが行っている無利息サービスです。

特に5万円以下の少額借入を希望する方なら、ぜひ利用したいサービスだともいえます。
180日間(約3ヶ月)以内に完済できれば利息0円でお金を借りることができるわけですし、30日間無利息サービスと違って余裕を持って完済できるのでメリットはかなり大きくなります。

なので、以上をまとめると

という選択がベストだと思います。



キーワード